oyakataの超簡単ピアノ塾 3分レッスン

ピアノ&弾き語りお役立ち情報発信!好きな曲で上手くなる ピアノ教室KANADE 

コードの読み方 ピアノ弾き語り

こんにちは。シンプルでカッコイイピアノ弾き語りを最短ルートで案内する「完全ピアノ弾き語りマニュアル 」講師の oyakataです。

 

f:id:kanadepiano:20170926073811j:plain

  超簡単!コードの読み方

 譜面が読めなくても、理論を知らなくてもじゃんじゃんピアノが弾けてしまう魔法のツールそれが「コード」。

 

コードの調べ方 はわかったけど、読むのがむずかしい。そうなんです、ネットや歌本でコードをゲットしても、初心者には難解すぎるかもしれません。

 

ちなみにコードの弾き方には大きくわけて3つあります。

  • 初級 簡略化して弾く
  • 中級 そのまま弾く
  • 上級 テンション入れたり、コードそのものを自分でアレンジして弾く

初心者はまず、初級の「簡略化して弾く」をおすすめします。

 

 

簡略化その1 コードの横にある数字を無視する

 

C7 FM7 Aadd9  Dm7b5   Gsus4    などのコードは、

 

C  F  A   Dm   G   となります。

 

7   M7 add9 7b5 sus4  はナシ

 

 

これで全然オッケー。

 

 

 

簡略化その2 オンコード(分数コード)はとりあえず on 以下を無視

 

C on G    の場合

 

C

 

でオッケー。

 

コードや楽譜は、あなたの演奏を縛るものでも、絶対的な指示書ではないんです。どんどん簡単にして、その分歌に集中してください。その方が弾き語りとしていい演奏になりますよ。そして余裕が出来たら、本格的なコードにチャレンジしましょう。

 

まずはシンプルがいちばん。

 

f:id:kanadepiano:20171003083200j:plain

 

コードを弾きやすくカスタマイズするのが、弾き語りへの最短ルート。
ぜひ自分なりの方法でトライしてみてくださいね。

今日はこのへんまで。次回をお楽しみに!

 

 

今後の記事予定

・ピアノが上達しない人のある共通点

・楽器選びのコツ 他

 

 

★好きな曲でピアノが上達するピアノ教室KANADE 

秋の入会キャンペーン 体験レッスン実施中!
 

ピアノ教室KANADE 新宿 https://www.kanade-piano.com/
ピアノ教室KANADE 多摩  https://kanade-tama.jimdo.com/